芝生のお手入れ駆け込み寺芝生の疑問やトラブル解決します!

芝生を育てていると、いろいろな症状に出くわしたり疑問が生じます。そんな時に少しでもお役に立てればと思い、管理人の経験や皆さまからいただいた質問・相談から、芝生の手入れに関するQ&Aをまとめました。


アレロパシー

アレロパシーによって植木周辺の芝生が生えない
芝生の用語集

アレロパシー 植物が持つ三つの防御作用 植物が持つ防御作用のこと。多感作用とも言います。植物体内で、防御作用を持つ天然化学物質(多感物質)を合成もしくは分泌することで、他の植物の生育を阻害したり、害虫や病原菌を寄せ付けな・・・

芝生の病気と土壌pHの関係

姫高麗芝に発生したラージパッチ
病気のトラブル

土壌のpHは病気にも影響する pH6.5を超えると病気の発生リスクが高くなる 芝生の病気の発生リスクは、日照不足や水分、栄養バランスなど様々な要因が関係していますが、土壌のpHもかなり関係があることが分かってきました。p・・・

芝生のモグラ対策

芝生を荒らすモグラ
芝生の害虫や害獣トラブル

芝生を荒らすモグラ モグラはトンネルを掘って芝生を荒らす きれいな芝生を荒らす害獣の中にモグラがいます。彼らは芝生の地下にトンネルを掘って生活空間を作ります。そのため、芝生には土がこんもりと盛り上がったモグラ塚ができたり・・・

霜柱から芝生の根を守る

凍っている霜柱は踏まない
芝生の手入れ入門編

冬は霜柱による根の傷みにご用心 冬枯れ前の芝生は長めに刈っておく 冬になると空き地などでは霜柱がよく見られます。空き地や裸地は芝生などのグランドカバーがありませんから、寒気の影響を直接受けるため霜柱ができてしまいます。 ・・・

ページの先頭へ